スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その報道の裏では何が?

今、巷でよく見られるこの言葉。

ジャーナリスト竹村健一さんの

「マスコミが、芸能ネタなりスキャンダル事件を
連日連夜、執拗に報道している時は注意しなさい。
国民に知られたくない事が必ず裏で起きている。
そういう時こそ、新聞の隅から隅まで目を凝らし
小さな小さな記事の中から真実を探り出しなさい。」


マスコミの使命とは?
報道とはそもそも何?
国民を騙すための機関?
ただの目くらましのための存在?

今まではそれで上手く騙し通せてきたんだろうけど
もうだいぶ気づいてきた人が多いんじゃないだろうか?
どの局もこぞって、NHKまでも連日トップ扱いで取り上げるどうでもいいニュース。
何故NHKまでもが?
なんかみんな一生懸命流してるけどそれってむしろ逆効果っていうか
この状況に違和感感じて自分で調べる人が増えたと思うよ。

各々が自発的にマスコミのお祭り騒ぎはおかしいな、何かあるなって
垂れ流しの操作された情報だけを鵜呑みにしなくなるのはいいことだと思うけど
今、その騒ぎの裏では一体何が起こっている?起ころうとしている?
それを伝えることこそマスコミのやるべきことなんじゃないだろうか。
あっちもこっちもまるで談合でもしてるかのように
国民が本来知るべき情報とは程遠い、どうでもいいニュースを見せ続ける。
どう考えても可笑しいでしょう。

一体いつまでこんな馬鹿げたことをくり返すつもり?
国民はそこまでボンクラじゃないんだよ。

スポンサーサイト

おまっとさんでした!

子供の頃、よく見てた。
家族みんなで楽しめるいい番組だったなぁ。





楠田枝里子さんがエイスワンダーの曲でCMしてたり。
なんだか斬新で、見ててワクワクしたのよ、あの頃は。

それが、ねぇ。
何がどうしてこうなったのか。
今や見る影もない。
テレビっ子だからさ、今の衰退ぶりはやっぱり悲しいのよ。

BPO

昨年末の全日本フィギュアの放送の仕方について
BPOに意見が寄せられていた。

http://www.bpo.gr.jp/audience/opinion/2010/201012.html

これに関して何件寄せられていたのか詳細が知りたいところだけど
やはり同じことを感じている人が多いんだなぁ。
女子選手の視聴率が物凄かったけど
あれは決して、決して、決して、放送局の編成が評価されたわけではない。
勘違いして欲しくない。
(それでも数字さえ取れりゃあいいんだウホホとか思ってんだろうけどね・・。)

視聴者がフィギュアスケートを放送する番組にチャンネルを合わせるのは
基礎知識に対して「へーえ」なんて言ってるタレントを見たいためではなく
思わず虫唾が走るポエムアナの実況を聞くためでもない。
「今ここでこの編集映像は必要?」と思うような
妙な煽り映像を見たいためでもない。
ただ、一人でも多くの選手の演技が見たい、それだけだと思う。

良かれと思ってやってるのなら改めて欲しいし
視聴率が取れてさえいればいいと言わんばかりの
選手の演技を蔑ろにするような放送ならいっそない方がいい。
スポーツの映像はそのまま流せばいい。
余計な編集などする必要はない。

先週、CSで全日本の再放送をやっていたので
会場の音声のみが流れる副音声に設定して録画をした。
男子選手の放送はまぁ良いとして
女子選手の放送の実況はね・・・キツイわ。

自分の台詞をとにかく話したいという意識が強いのか
まだ話し終っていない解説者の声に
自分の声をかぶせるなんてアナウンサーとしていかがなものか。

実況が選手の演技への印象を変に誘導してしまうってあると思うんだよね。
余計な声があるのとないのとでは見え方が全然違うから。
編集の仕方によってもきっと同じだと思う。

無料で見させてもらっておいてエラソーなこと言うなって
マスコミ関係者は思うかな。
無料なら何でも好き勝手に垂れ流していいのだろうか。
その無料放送を見た視聴者の反応で一喜一憂してるのは自分たちだよね。
そういう傲慢さは視聴者と作り手との乖離が進むだけ。

視聴率が高い番組内で自分の会社のCMが流れれば
内容なんてどうでも良いと考えているスポンサーがいるとしたら
放送局と共にそのスポンサーへの印象は悪くなるし
そんな意識の低い会社の商品なんて買う気にもならない。
視聴者=消費者なんだから。

BPOに寄せられた意見が多くの人の目に触れるのはいいことだと思うんだけど
どこまでこれらの声が放送局の人たちに届いているのか疑問。
年末年始の番組を見てても、やたらとだらだら長時間放送してるけど
内容はどこも芸人が大騒ぎしてるだけの代わり映えしないものばかり。
毎年苦情はあるだろうし、作り手側もわかっちゃいるけど・・
っていう飽和状態なのかしら。
BPOがただのガス抜きとしての存在であって欲しくないんだけどな。

0655

数字のメッセージ、ではなく。

NHKの教育テレビで朝6時55分からやってる5分間の番組。
友人からこの番組に出てくる猫が可愛いので見て!と言われて見始めた。
「ねこのうた」という歌に載せて募集した猫の写真を紹介していく。
最後にホロリとくる歌詞が素敵なの。
教えてくれた友人と私達も応募しちゃう~??なんて。
でもうち、ごはんはいつも同じものなのでスペシャルごはんはないんだよね・・。

近年稀に見るとても上質な番組。
たった5分間なのに本気出して作ってる感じがいい。
日めくりアニメは秀逸。

23時55分からの2355も面白いよ。

ザ・スクープ

昨日はちょうど出かけていて見られなかったので
テレ朝のサイトに動画を見にいった。

口封じ?

恐ろしい。
都合が悪い者は解雇どころか逮捕。
すーごい集団だなぁ~・・・それで自分たちは1晩30万でどんちゃん騒ぎかぁ。
きっと今も続いてるんだろうね、当時よりももっと巧妙に。

しかし、なんか風向きが変わってきてるかな?
以前なら今回の放送が許されたどうかわからないもんね。
他の局、番組製作者もこういうスタンスでいれば
もっと視聴率取れると思うんだよね~一方的なリークに踊らされていないでさ。

オリンピックは民放で?

明日は閉会式。
改めて思うけど、民放での放送って必要だったかしら?
一人競技が終わる度に流れるうっとうしいCM、「アンタ何しに行ってんの?」な女子アナ、
司会っていうとこのあたりを使うよね、とだいたいいつも決まってるメーンキャスター。
どこも似たり寄ったり。
イメージソングを各局変えてるけど、あれ、無駄だよね?
あんなもので違う色が出せると思ってるのかなぁ。(ちなみに一番耳障りなのはフジテレビ。)
足並み揃えて一つの方向に世論誘導しかできない放送局に
今更なんの個性も感じない。

盛り上げようと必死になればなるほど空回りしてるように見えて
なんだかこっちが恥ずかしくなる。
競技の映像が局によって変わるわけじゃないし
それでなくても良質な番組を作れる能力もなくて
スポンサーがつかないような厳しい経営状況なんだから
高い放映権料を支払ってまで流さなくてもいいじゃない。
CMのない淡々と結果を伝えるだけの局の方が見てて煩わしくないし。

そのうち放映権料高騰で民放撤退?
見たい競技は有料放送?
それもいいかも。
どうせやるならオリンピックだけじゃなく
今の垂れ流しを有料で選べるようにして欲しいけどね。

もしも学校が・・・!?ふたたび

やったー!!
来月、CSで一挙放送決定!
どれだけ待ちわびたことか~・・・!
念願叶って嬉しい。

「See you when the time comes!」

感動の再会になりそうだわ。

深夜食堂

毎週水曜の深夜に放送していたドラマ。
コミカルな場面あり、ほろりとする場面あり。
先日最終回を迎えて、DVD出ないかな~と思っていたら
来年4月にはDVDが発売するそう。

やったー。
春が楽しみ。
待ってる間、原作の漫画も読んでみようかな。

お父さんのチャーハンが食べたい

聞こえてきた最初の一言に
「なんだその棒読みは・・・・。」と思いつつ
最後まで釘付けになってしまったCM。
見ているうちに涙がこみ上げてきた。

父の作る料理で思い出すのは、ほうれん草入りの牛乳スープ。
子供の頃、よく作ってくれてた。
あと、肉の焼き方が上手なので
私は外で食べるより父の焼いたステーキが一番好きだ。
あの焼き加減はなかなか真似できないけど
牛乳スープは今度作り方を聞いて作ってみようかな。


東京ガスのCMは郷愁を誘うような、温もりを感じる作品が多くて好き。
ガスパッチョみたいに奇妙で面白いのもあるけど
たった数分間にちゃんとドラマがあって
中身のない薄っぺらな1時間ドラマよりもずっと見ごたえがある。
録画して手元に残しておきたいと思うんだよね。


お父さんのチャーハンが食べたい


懐かしドラマ

今、夕方に昔のドラマの再放送が流れている。
古畑任三郎とロンバケ。

懐かしすぎる・・・・・!

時代を感じるね。
自動車電話なんて今の人はなんじゃそりゃ?かも。
携帯もたぶんあの頃は持ってる人の方が珍しかったんじゃないかな。
で、持ってる人がいると「おー!!さすが!」とか言われたり。

古畑任三郎は今見ても新鮮で面白い。
ロンバケはねぇ・・・・。
脚本が寒い。
でも、勢いはあった。
友人がよく瀬名マン(主人公が住んでる設定の建物)に行ってたなぁ。

なんだかんだ言いつつ
その頃の私は何してたっけ?なんて思いながら結局毎日見ちゃってるんだけどね。

ミラクルトレイン

都営大江戸線の駅を擬人化したアニメ。

くそぅ、私ってばグインサーガもそうだったけど
出足が遅くて第1話をうっかり見逃しちゃってるわ。

で、そのミラクルトレイン。
いいなー、そんな電車あったらいいな。
毎日・・・とはいかないまでも、お気に入りの駅に
たびたび会いに行っちゃいそう。

それにしても
妄想たくましいっていうか、想像をはるかに超えてて驚く。
擬人化はそんなに珍しくないのかもしれないけど
思いついたその感覚は羨ましいなぁ。
だって、その方が楽しそうだもんね。

ググググインサーガ?!

テレビの番組表を辿っていたら
「グインサーガ」の文字。

えええええ!!
グインサーガって、あのグインサーガだよね??
い、いつから放送してたの?!

慌てて調べたら今夜は2回目。
今月から始まったのかな・・全然知らなかった。
まさか実写版じゃないよねえ?と思ったらアニメだった。
そりゃそうか。

友人が小説を持っていて
「読んでみる?面白いよ」
と言われるままに読んでみたら見事にハマった。
重いのに毎回会う度に5巻くらいまとめて貸してくれたんだよなー・・・。
もうかれこれ10年くらい前の話。
懐かしい。

いやー、しかしびっくり。
どんな感じなんだろう。
ちょっと興味あるから録画予約しとこうっと。
ナリスの登場が楽しみだわ。

秀逸なCM

ネットをふらふらしてて見つけたサントリーウィスキーのCM。
もはや作品。

子供の頃、料理番組の合間に流れててとても印象的だった。
幻想的で、メランコリック。

最近こうゆう質のいいCMってほんとないね。
ちょっとさみしい。










やっぱ竜の隣には隼人でしょ

東京ではごくせん第2シリーズの再放送が始まったけれども。

・・・・あのー、隼人はなんで映画に出ないの?

大人の事情とかよくわかんないんだけど。
だってさー、2トップじゃん!!
隼人の隣には竜、竜の隣には隼人でしょ!!
卒業後の彼らに会えると思って楽しみにしてたのにさ・・・ぐす。
ごくせん大好きだから(と言っても第2シリーズまで)
集大成がこれってのはちょっとなぁ~。
せめて誰かと竜ちゃんとの会話の中で出てきてくれないかな。

ショック・・・・・!

大好きなMXの番組TOKYOモーニングサプリが来週で終わってしまうなんて~~!!
まぁさ、そりゃ改編の時期だけどさ・・・・・・・・・悲しい。
徳光さんの毒舌が聞けなくなるなんてなんだかさみしいなぁ~。

ウチくる!?

って、CM多くね?
多過ぎじゃない?
ちょっとやったらCM、ちょっとやったらCM、の繰り返し。
見ててイライラするんだよなぁ。
あれ、今まで苦情ってないのかな?

この番組に見たいゲストが出た時は
録画してCM飛ばして見るようにしてる。
まぁ、この番組に限らずだいたいはそうしてるけども。
だって今、思わず手をとめて見たくなるような
良質のCMなんてほっとんどないし!

あーゆーCMの流し方は
いい加減考えた方がいいんじゃないの?
見てる方は鬱陶しくて、スポンサーにとっても
逆効果だと思うんだけどね。

わかるっ!!その2

毎日楽しく見ているMXテレビの「TOKYOモーニングサプリ」。
先日、番組の中で「騒音の処罰には嫌いな音楽が効果的?」
という海外のニュースを取り上げていた。
音楽を大音量で流す迷惑者に対して
その人が苦手であろう曲調の音楽を延々と聞かせることで
抑止効果が上がり、迷惑者が減っているのだそうだ。
自分がされて嫌なことは他人にもしちゃいけないとようやく学ぶということか?

スタジオではしばしどんな音楽が苦手か?という話になり
司会の徳光正行さんが最後に
「僕だったら、希望に満ちあふれたヒップホップの曲とかは地獄ですね」
というコメントで〆た。

爆笑。
そして、わかるなぁ~。

いい歌もあるんだろうけどさぁ、どうもダメなんだよねぇ。。
それだったら、ORANGE RANGEの「おしゃれ番長feat.ソイソース」の方が
断然いいって思っちゃうんだよなぁ。
まるで意味のない(本人たちにはあるのか?)言葉の羅列で
ノリしかないように聞こえるんだけど、あえて遊んでる感じがなんかカッコいいんだよね。


それにしても
いやー、徳光さん面白いっす。
この番組大好きだわ。

もしも、学校が・・・!?

子供の頃好きだったTBSのドラマで
生徒と先生が学校にUFOを呼ぼうと奮闘するお話。
久しぶりに思い出して色々調べてみたら
放送回数全7話と意外に短くてビックリ。

ラストではみんなの思いが届いて学校にUFOが現れるんだけど
画面に「See you when the time comes!」という言葉が出てきて
当時はそれを必死でメモっていた・・・。

「君たちに会おう!その時が来たら」

このメッセージになぜかとても感動したのを覚えている。

毎回、ワクワクドキドキしながら見ていた、夢のあるドラマ。
また見たいな~と思ってアマゾンを探したけど商品化はされてなかった。
CSで再放送するのを待つしかないか~・・・。

TOKYO MX

MXテレビ。
最近ハマっていて「TOKYOモーニングサプリ」と「5時に夢中!」は
毎日かかさず見ている。
きっかけは、朝7時台の番組をチャンネルを変えながら見ていたら
いきなり毒を吐いてる人がいて手が止まった。
最初は驚いたけれど、しばらく見てるうちに面白くなってきて
今じゃ録画をしてあとでじっくり見るというスタンスが出来上がってしまった。
(友人には録画してまで見てるのか!と驚かれた)

司会の徳光さん。
いやー、面白い。
最初は徳さんの息子だとは気づかなかったんだけど
なるほど、お父さんによく似てる。
とにかく毒舌が見てて気持ちがいい。
そんなこと言っちゃっていいの?!って思うようなことを言ってて
なんか自由な感じがしていいんだよね。
ローカル感たっぷり。

それと、5時に夢中。
こちらは、MXのHPのBBSを見て面白そうだなぁと思ったのがきっかけ。
司会の柴田さん。
日替わりのコメンテーターを捌くの大変だろうなぁ。
しかもみんなかなり毒吐くし。
でも、柴田さんの人柄の良さが出てるので見ててホッとする。

今までMXはアニメしか見たことなかったけど
なかなかの掘り出し物を見つけてしまった。
ゆめらいおんも可愛いよね。

PageTop

プロフィール

Author:しろたえ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。