スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう3年かぁ。

バリ島にレイキのサードを受けに行ったのは。
受けている最中、涙がポロポロ。
あれはなんだったんだろう?

当時はバリ在住、現在は沖縄で活動中のレイキの先生が
長野の飯田市でセミナーを開催するそう。
ご興味のある方、行ってみては。

「声」で運気を変える! 強運体質1dayセミナー

スポンサーサイト

蓮と薔薇

ブレスレットを新調した。
少し大きめのローズクオーツは蓮と薔薇の形。
ラリマーは予定外だったけど、模様が美しくて石屋でつい衝動買い。
穏やかな感じでいいかも。

作りながら、ふとシフトチェンジという言葉が浮かんだ。


蓮と薔薇


0655

数字のメッセージ、ではなく。

NHKの教育テレビで朝6時55分からやってる5分間の番組。
友人からこの番組に出てくる猫が可愛いので見て!と言われて見始めた。
「ねこのうた」という歌に載せて募集した猫の写真を紹介していく。
最後にホロリとくる歌詞が素敵なの。
教えてくれた友人と私達も応募しちゃう~??なんて。
でもうち、ごはんはいつも同じものなのでスペシャルごはんはないんだよね・・。

近年稀に見るとても上質な番組。
たった5分間なのに本気出して作ってる感じがいい。
日めくりアニメは秀逸。

23時55分からの2355も面白いよ。

何をもって

生前の意思表示なしでも家族の同意があれば提供可能。
なんかもう、なんでもアリになってきたね。
そのうち本人がいくら提供しないと意思表示しても家族の同意が得られた為提供、なんて
意思表示カードが無意味になる日がくるかもしれない。

提供するかしないかはあくまで本人の意思でしょう。
確認ができないんだったら、それ以上踏み込むべきではないでしょう。

そもそも。
一体、何をもって人の死?
心臓は動いているのに、身体はあたたかいのに。

暴走してる。
個人の意思、善意とは別のところで悪用されてる気がする。
危険な流れに思えてならない。

心を水の中に

この頃よく出てくるイメージ。
心がざわつく時、心を丸い玉状のものに見立てて水の中に沈めていく。
ゆっくり、光が届かないくらい深いところへ。
不思議と心が落ち着く。

昔、知人とそんなイメージの話をしていて
その時はなかなかできなかったので
いつのまにか忘れていたんだけど
最近ふと思い出して
やるともなしにそのイメージを自分が見ていることに気づいて
ああ、あの人の言ってたことはこれか、と。

恐れや不安を感じない、不思議な空間。
居心地は悪くない。
安全な場所はちゃんと自分の中にあるんだなぁ。

退屈なのは世の中か、自分か。

思わず「う~~~~~~~ん。」と唸ってしまう
地下鉄の車内で見かけたカメラの広告のキャッチコピー。

上手いね。
鋭い。

磨きもしない空っぽの自分を棚に上げて
なんでもかんでも他人のせい。
最初に見た時はハッとした。

自分が動かなきゃ何も始まらないのだ。

枕代わり

今日は風があるから
敷居を枕にして気持ち良さそうに寝てる。


敷居を枕がわり


続・石けんシャンプー

石けんシャンプーを使い始めて約2か月。
使い心地も良くて、変えて正解だった。
地肌のかゆみやかぶれも今は特に感じないし
何より驚いたのが頭皮の臭いがしなくなったこと・・・!

油分が多いせいか、今までどんなに念入りに洗っても
洗ったそばからなんとなく頭皮の臭いを感じていて憂鬱だった。
特に夏場はたくさん汗をかくからテキメン。
それが、石けんシャンプーで洗うようになってから臭いがしない。
これには驚いた。

合成シャンプーのあのモコモコの泡は一体何だったのかしら。
香料とあのモコモコの泡ですっかり「洗ったつもり」になってしまっていたのかも。
それとも、洗浄力はあるのかもしれないけど
その他の添加物が臭いの原因になっていたとか。

石けんシャンプー独特の髪のキシミは「洗った―!」って感じでさっぱりするし
クエン酸リンスを洗面器に入れて薄めるやり方は子供の頃を思い出してなんだか懐かしい。
その後に無添加のコンディショナーをつければ
合成シャンプーを使っていた時みたいにツヤツヤでサラサラになる。
同じようなことでお悩みの方にはおススメ。

PageTop

プロフィール

Author:しろたえ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。