スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「毎日楽しいと思えば楽しいんじゃ」

大好きな番組、東京MXで放送中の「5時に夢中」。
金曜アシスタントにミッツマングローブさんが加わり
贅沢すぎる濃いメンツが揃って日々録画がかかせない。

コーナーの一つに、視聴者からの質問に日替わりのコメンテーターが答える
「教えて!ゴジペディア」というものがある。
とある週の質問は「人生の宝物は?」
それぞれの回答に「ほぉ~」と思ったのだけど
一番ガツンときたのは木曜コメンテーター、作家の岩井志麻子さん。

「人生の宝物は?」→「楽天的気質」

岩井さんのコメント
「もちろん家族、友達、そういうものはみんな宝物でございますけど
やっぱり自分の楽天的気質というか、
私ね、ちょっといわゆる中二病というのをこじらせてて
30半ばまで『世の中は汚い、大人はみんな汚い、
どうして世の中は不正だらけでこんなに良くないのかしら、
私はこんなに純粋で真っ直ぐだから生きにくいんだわ』みたいのを
本気で思ってたんですよ。
それが何もかも失くした状態で一人で東京に出てきて
その時にやっと、自分がどんなにチンケで
それこそゾウリムシじゃないけどダメ人間で
逆に世の中がどんなにちゃんとしてて、みんなが真面目に働いて
みんなが一生懸命生きてるのかがわかって
ああ、世の中は楽しんだ、あの、なんか気持ちひとつですわね。
楽しい楽しくない、天国も地獄も心がけひとつであるんだ、と。
別に変な宗教に入ってるわけじゃないんですけど。
ようやく、やっぱりあのー、毎日楽しいと思えば楽しいんじゃという
とっても当たり前なことが宝物でございます。」

番組の最後、岩井さんは普段はエロ話が多いからか
「まさか志麻子さんの言葉に泣きそうになる日がくるなんてビックリです。」
という視聴者からのメールが紹介されていたが
「だから、生きてたら思いもよらないことがあるでしょう、ね?
楽しいと思えば楽しい!」
と大笑いしながら話していた。

ハッとして、ガツンときて、凄く納得。
岩井さんの大笑いする姿に、私も泣きそうになった。

スポンサーサイト

羽根が見えそう

あ、天使。


先日放送されたフィギュアスケートの
「カーニバル・オン・アイス2010」で
小塚崇彦選手の演技を見ていてふと思った。
なんだか羽根が見えそうって。

彼の美しいイーグルが
たっぷり堪能できる、素晴らしい振り付け。
直線で滑る箇所では
「ああ、こういう天使、いるかも。」

素人の私が見ても、一つ一つの滑りが本当に丁寧で
大事に滑ろうとする気持ちが伝わってくる。

見てると切なくなってくるのに、何度も見てしまうのよね。







PageTop

プロフィール

しろたえ

Author:しろたえ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。