スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

停滞と焦り。・・と、決意?

ここしばらく私の心の中ではぱったり止まってしまった感があって
でもそろそろ動き出さないとなぁと思い始めて
ふと周りを見回すと世界がなんだか大変なことになっていた。

改めて、私は何も知らないということに気づく。
政治と経済。
ずいぶんと長い間無関心できたなぁ。

因果応報、そのツケは全て自分に返ってくる。
今更ながら焦り出した。
何に焦っているかというと、私は社会人ではないということ。
社会に関わってきたようで、でも決してそうではなかった。
その時その時必死だったとは思うんだけど、全て自分中心だったんだよね。
それがいけないというのではなく、今までの私にはそれが第一に必要だった。
まず自分と向き合い、癒し、許し、受け入れ、愛す。
それが出来て初めて他者と関われるようになる。

この停滞感はひょっとしてそれが少しずつクリアできているということなのだろうか?
次の、他者との交わりというステージに向かう前の準備地点なのか。
まだ、完全に自分を愛し、受け入れたとは言い難いけれど
少しずつ、少しずつ、心を覆っている岩盤のような壁が崩壊し始めているのかもしれない。
その壁を作っているのは結局自分自身だからね。
内側から、または外側から発せられる刺激に
これまでの私には耐えられないと判断して、防衛の為に自ら作った分厚い壁。
それに守られたことは多かったけど、同時に自分に規制をかける。
とても意味のある、でもとても無意味なものでもあった、ということに気づき始めたのかも。
だから何故か急に周りが気になるようになってきたのかな。

今までは絵空事のように過ごしてきた日々を
これからはきちんと社会に入り込んで死ぬまでを生きる。
だって、私は生きてるし。
死ぬ時までは、これからも生きていかなければいけない。

もっときちんと、この国に生きるものとして、今この国はどうなっているのかを
知っていかないといけない。
よくわからないとか興味がないではダメなんだよね。
もっと勉強しないと。
情報を鵜呑みにせず、何が正しくて何が正しくないのか。
何が本物で何が偽物なのか・・・を見極められる思考力もつけないとなぁ。
一方に偏らず、常にニュートラルでいることも大事だよね。
そういえば私、昔から「ニュートラルでいたい」なんて言ってたな・・・。
何が真理なのか、真理だけが知りたい、とかも言ってたな。

そんなわけで、常にニュートラルな判断をするべく
今は色々な情報収集をしている。
今まで毛嫌いしていた分野のことも半ば強制的に詰め込む。
・・・難しい!
けれど、やっぱり大事。
そして、この国がどう動くのか、世界がどう動いているのか、興味も湧いてきた。
世界の仕組みがどうなっているのか、この関心はようやく私が社会人として目覚め、
関わり始めたからこそのものかもしれない。

愛されること。愛すること。PageTopセラピスベイ

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://shirotae726.blog33.fc2.com/tb.php/5-29146554

プロフィール

しろたえ

Author:しろたえ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。