スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

裕木奈江さん

ヤフーニュースに載っていたので。。

私、この人好きなんだよね。
一時期、「男に媚びる、同性に嫌われる女性」ということで
バッシングされていたこともあったのだけど
なんで~~~~???って感じだった。
直接、彼女に何かされた覚えでもあるのか?
ぶっちゃけ、イメージでしょ?
なんでイメージで、しかも芸能人をそこまで嫌いになれるんだろ??
社会現象にまでなったなんて、たしかにあの頃はそれくらい盛り上がってたけど
全然乗れなかったなぁ~。

・・・・とは言え、私にも今まで身に覚えがまったくなかったわけでもなく
思考力の乏しい、流されやすいお年頃の年代にはそんなようなこともあった。
身の程知らずにも、結構好き嫌いが激しかった。
そんな、一時のプライドや感情で人生をつまらなくしてきた部分もあるんだろうな、と思う。
反省や後悔をすることもある。

今はどうかというと。
苦手だな~と思う人に対しても、じゃあなんで私はその人が苦手なのか?を
考えるようになった。
身近な人に対しても、芸能人に対しても。
なんで私はそう感じるのか。
それはそもそもどんな感情から生まれてきたものなのか。
大抵、芸能人の場合は、嫉妬や憧れからなんだけどね。

あの当時、彼女を毛嫌いしていた人に
本当の、本当~~のところはなんで嫌いだったの?って
ちょっと聞いてみたい。

今の彼女のサイトを覗いてみたら
なんかすごいオサレな感じだった。
写真と、それに添えてあるコメントが素敵。
この人の選ぶ言葉と雰囲気、好きだな。


時には自分を疑ってみるPageTop愛されること。愛すること。

Comment

NoTitle

どーも、ノエルです
 ブログをはじめたとお知らせ頂いたので、さっそく覗きにきちゃいました!
 答えは自分の中にある、って素敵な言葉ですよね。
 他者の感情の起伏を自分は分からないように、自分自身のことって、けっきょく自分にしか分からないことだったりするんですよね。
 これからもブログ更新、楽しみにしながら、時折、覗かせてもらいますね!

あ、ノエルさん!

いらっしゃいませ!
ありがとうございますv

タイトルの言葉は、ある日ふと思い浮かんだ言葉なんですよ。
ブログを開設するにあたり、悶々と心情を吐露しながらも
結局行き着く先はそこだろうなぁ~・・・
ということでこのタイトルにしてみました。

あまり大したこと書いてませんが
またいらしてくださいね。

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://shirotae726.blog33.fc2.com/tb.php/7-0c8d5750

プロフィール

しろたえ

Author:しろたえ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。