スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投票

行ってきた。
連日、あの人はどんな政策を掲げてるだろう、この人はどうだろう、と
色々調べてみるのだけど、調べれば調べるほど悩むハメに・・・。
んが、結局は与党に勝ってもらないと困るので与党2党に票を入れた。

そして今夜の選挙特番。
どこも毎回似たり寄ったりの人が出るね。
TBSがギャラの高い彼を起用する理由がよくわからないなぁ。
去年ほど見ててワクワク感はないかもしれないけど
どういう結果になるのか、見守りたい。



追記

一夜明けて。
同じく10%を掲げる政党に軍配が上がるという
世にも奇妙な結果となりました、が。
うーん、これ、ホント??
原因は他にもあるにせよ
今後ますます厳しく見ていかないといけないのかもなぁ。
ちなみに視聴率はNHKがダントツ。
まぁ、そりゃそうだろうね。

キャプテンEO

公開したら絶対に行こうと思っていたのだけど
その機会が早くもやってきたので行って来た。
期間限定とは言え、復活はとても嬉しい!



・・・・ただ。


あの、むやみに揺れる演出は必要でしょうか・・・・・・?
臨場感があるのであってもいい場面もあるんだけど
せめて曲が流れてる時は止めてぇぇ~~~!
音楽は自分のノリで楽しめばいいんだし
あんな風に無理矢理「乗せられる」ものじゃないと思うんだよねぇ。
なんだかそっちばかりに気を取られてしまってなかなか集中できなかった。
映像が昔のままならば、演出も昔のままでいいのよ。。くすん。
せっかくの体感機能だけど、音楽と映像に集中したいから
1年間は止めて。お願い。

と、色々言いつつも結局また観に行ってしまうんだけどね。

10%

4年間は上げないって言ってたのは何だったのかしら。
そんなんで景気なんて回復するかなぁ~
今だって一円単位でなるべく安いものを買おうとしてるのに
ますます財布の紐が堅くなると思うけど。

去年の8月からまだ1年経ってない。
公約を信じて清き一票を入れた人たちの思いは?
世論調査で6割、7割賛成とやけにものわかりのいい結果を見せてる大新聞もあるけど
果たしてそれが「本物」の数字かどうかも疑問。
それより先にやることもっといっぱいあるんじゃないの。

そもそも官僚への不信感が強いからそんな簡単に納得なんてできない。
他のことを全てやりきったその上で、と言うのなら議論の余地もあるかもしれないけど
まだ始まったばかりで全然その段階まできてないでしょう。
還付金だのなんだのあとからちょこちょこ慌てて案を出してるけど
ホントにそうする気ある?ってくらい何の計画性も感じられない。
そんなスカスカの状態で公にするなんてなぁ。
・・・とは言え、前の政党が息を吹き返すのも困るし
その前の政党の別部隊みたいな新党も信用できないしね。

とてもわかりやすいブログを発見。
まんがイラストぼうごなつこさんのページ
「まんが菊池英博・岩上安身対談 消費税は増税しなくちゃいけないの?」
http://bogonatsuko.blog45.fc2.com/blog-entry-887.html

祝!!

徳光さん、ご結婚おめでとう~!
お相手がみーたん(東京MXの田野辺美鈴アナ)だなんて!!
2人が出演してた朝の番組を毎日見てたからかしら、なんだかとても感慨深い・・・。
そして身内のことのようにうれしいわ。
末永くお幸せに!!

時計の針を元に戻してはいけない

今まで、次々と総理が辞めていくことについて
それほどなんとも思っていなかった。
え、また?とか、え、もう?とかそんな程度。
今日は違う。
ショック。
かつての歴代総理の辞任時には決して湧きあがらなかった感情。
無関心だった頃には絶対に感じなかったもの。
それだけでも私には収穫だった。
去年の大勝はひとりひとりがもっと真剣に自分たちのことを考えなければ、と
気づいた人がそれだけ多かったってことなんじゃないか。
であれば、今回のことも第一歩なのかもしれない。
何かを変化させるのって、そんなにあっさりできるはずないから。
でも、ほんの些細なきっかけがいずれ大きなうねりを生むこともある。
よく聞く言葉だけど、もう時計の針を元に戻してはいけないんだ。


追記

「みなさん方と協力をして日本の歴史を変えよう。
官僚任せの政治じゃない。政治主導、国民のみなさんが主役になる政治を作ろう。」

「官が独占している今までの仕事をできる限り
公を開くということをやろうじゃありませんか。
みなさん方が主役になって、本当に国民が主役になる、
そういう政治を、社会を作り上げることができる。」

「官僚の独占した社会ではなく、できるだけ民が、
国民のみなさんができることは全部やりおおせるような社会に変えていく、
そのお力を貸していただきたいと思います。
東アジアの共同体の話もそうです。今すぐという話ではありません。
でも、必ずこの時代が来るんです」

詳報1
詳報2
詳報3


これだけ何度も何度も「官僚まかせではない国民のための政治、社会に」と
繰り返した発言を過去に聞いたことがあっただろうか。
マスコミはこの最も重要な部分をきちんと伝えているだろうか。
「国民が聞く耳を持たなくなった」この部分だけを取り上げ、
「はぁ?アタシ達のせい?と思っちゃいますよね」と居直る女性コメンテーター。
こーゆーのに人はまんまと誘導されてしまうのだ。
それがどれだけ無責任な言葉であるか指摘すらできずに。
他人まかせの思考停止が世の中を駄目にしているという現実を
私自身も含め、いよいよ本気で考える時がきたのではないだろうか。

石けんシャンプー

以前から大手メーカーの合成シャンプーが
身体に良くないことは何となく知ってはいたけど
それほど危機感もなく使い続けていた。
が、少し前あたりから頭皮のかゆみやかぶれを感じるようになり
いい機会だから変えてみるかなーと石けんシャンプーを購入。
ずいぶん前に他のメーカーの石けんシャンプーを使って
その使い心地に驚いて即合成シャンプーに戻してしまったことがあったので
今回は色々見比べてとりあえずここのメーカーにしてみた。
本当は髪の為にはアミノ酸のシャンプーが良いそうだけどなにせ高い!
ので、身体には良さそうな石けんシャンプーを使ってみようかと。

どうかなー、どれくらいもつかな?
できれば長く使い続けたい。
身体につけるもの、これからも少しずつ変えていきたいと思う。

せっけんシャンプー


11対0

なんだか悪用されていないだろうか。
これ、本当?誘導されてない?
そもそもこの数字すら怪しいもんだけど。
マスコミは大半が嬉しそうにお祭り騒ぎ。
ところが今朝のスパモニの出演者は
この流れに違和感を感じている様子。
まともな感覚だと思う。

市民感情って何だろう?
そんな曖昧なものに人は流されてしまうのかな。
こうやって冤罪も作られていくんだろうか。
思考の停止。
とても恐ろしいことだと思うんだけど。

見え隠れする「独裁」の文字。
薄気味悪さを感じる。

EASTER WONDERLAND

久々のディズニーランド。
平日、寒い、雨。
空いてていいかもよ?と真冬仕様の服装で向かう。
案の定、どこのアトラクションもスイスイ。
いつも思うんだけど、万歩計持ってたらどれくらいになるんだろう?
行くと大抵一日中いるからね。

ゲートをくぐるとミッキーをはじめキャラクターたちがわんさか。
ウサギがポーズを取ってくれた。
うぅぅ、可愛い!

ウサギ


タマゴに入ったこの子たちが可愛いかったので連れて帰って来た。
ぬいぐるみに萌えたのって何年ぶりだろ。

ウサギ2  プーさん


エッグハントはナイスな企画だったなぁ。

テン捕獲

ニュースを見て唖然。
捕まえてどうするの?
取り調べでもする気?
問題はそこじゃないでしょう。
マスコミもマスコミ。
与えられた情報を垂れ流すだけだから
こんな無意味な報道しかできない。
愚か者。

アリス

アリスの玩具菓子があるとつい買っちゃう。
菓子と言いながら入ってるのは中指の爪ほどのガム一個。
でも、欲しいんだよなぁ。


アリス


メサイア症候群

リンクして頂いているアジア雑貨屋のNさんのブログ記事。
共依存以外にそんな言葉があるなんて初めて知った。
救世主かぁ~・・・なんだか笑っちゃうけど、事は深刻らしい。

セミナーさえ受ければ誰でもヒーリングサロンを開けるようになった昨今。
果たしてどれだけの人が本当の意味での「資格」があるのか、以前から疑問だった。
過去にいくつかヒーリングサロン巡りをしていたことがあるけど
今思えば、あの人たちは本当に自身が癒されていたのだろうか?
クライアントを癒しているつもりでも、実は未だ癒されていない自分を癒していたのではないだろうか?
そういったセラピストやヒーラーが他人を癒すことができるのだろうか?

セラピストやヒーラーを名乗りながら、心が不安定であったり、突然音信不通になったり。
自分の心身が不安定のまま、運営を続けていていいのだろうか?
癒しって一体何なんだろう?
クライアントが抱える問題と向き合ううちに
自分でも気づかなかった、もしくは敢えて蓋をしていた問題を引きずり出されて
他人を癒すどころではない、辛い状態になってしまう人もいるかもしれない。

私がレイキのマスターコースに進もうと思えないのも
オーラソーマの次のレベルに進もうと思えないのも
今の自分にそれ以上進むことが必要なのかどうかよくわからないと同時に
本当にその「資格」があるのかと問われれば「ない」だろう、と。
自分では気づかない癒されていない部分がまだある、
他人の想念に負けてしまうであろう弱さがある・・・そんな自覚があるのだ。
そして、これまでの経験から結局自分を癒せるのは他人ではない、自分以外にいないということ。
中途半端に癒された自分が他人を癒そうだなんておこがましい、傲慢で嫌だな、という気持ちと
自分を癒せるのは自分だけ、だからそんなもん自分でなんとかしろ、という気持ちもある。
セラピストが運営するブログのコメント欄に、もはや信者のように群がる人達を見てると
コメントでは一見前向きなことを書いてても、その状況が既に依存なのではないか。

「誰かを癒したい」という思いを持つこと自体は悪いことではないし
私の中にもあるからこそあーでもないこーでもないと考えてしまうんだけど
まず自分自身の状態を見極めてからでも遅くはないだろうし
自分を癒してから余裕がある上で、おこぼれ・・・と言うと言い方悪いけど
結果的に他人もちょっと癒しちゃってた、みたいな感じでいいんじゃないかなーと思う。

Nさんは実際にヒーリングに携わる立場でありながら
この手の話は以前から口を酸っぱくして書いている。
一歩引いて現状に警鐘を鳴らす発言って、なかなかできないんじゃないかな。

333超え

今日はスカイツリーが東京タワーの333mを超えたそうで
朝からヘリコプターが飛び回ってる。
地元がこんな風に注目される日が来るなんて想像もしてなかったなぁ。
なーんにもない、素朴で静かな街も大好きだけど
賑やかに発展していく街を見るのもワクワクしていいな。


スカイツリー3
我が家から見える建設途中のスカイツリー。



青と白

今日は風が強かったせいか、雲がこんな風に。


青白



頭がスースー

お昼前から頭のてっぺんあたりが何やらスースー、むずむずしてる。
なんだろ?

スペシャルな旅

今年したいこと、ひとつ叶う。
ずーっと行きたいと思っていた温泉。
考えたら旅行そのものが2年ぶり。
行きたいと思いつつタイミングが合わなかったけど
今回はとんとん拍子に決定。
思いを表に出すと動き始めるものなのかしら。

親から呆れられる程の雨女なのに天気も良くて
なんだかとってもスペシャルな旅だった。
河津桜とつるし雛も綺麗だったな~。


河津桜  つるし雛



「何言っちゃってんの。そんなに人生、甘くないでしょ。」

これ、知ってる人どれくらいいるんだろ。
テレビ、新聞は一切報じない。
見事なまでに徹底スルー。
おかしいなぁ、ワイドショーが飛びつく話じゃない。
飽きもせず日々世論操作。
冤罪作りに加担してること、少しは自身を恥じたらどうか。

クーデター?

ここのところマスコミが大盛り上がりしているが
これってクーデターなんじゃないの?

でっち上げ、ネガキャン。
「なんだかよくわからないけど、何かがオカシイ」
そう思ってる人は増えてるんじゃないかな。
いくら印象操作したところでもう以前のようには戻らないと思う。
誰が今の報道を鵜呑みにするかっての。

マトリックスを体験

昨夜、なんとなく「この世はマトリックスか~・・・。」
なんて思いながらお風呂に入っていたら
夢の中で映画のマトリックスと同じようなことを体験した。
我ながら単純。

なんだかよくわからないけど追手がいて
間一髪のところで電話が繋がるみたいに
もうだめだ、つかまる・・・!と思った瞬間に
静止画のように時間が止まって
そのまま私たち(他に誰かがいた模様)は
ガラスを一枚へだてたような感じで別の空間?に移動してて
ああ、助かったんだ・・・とホッとしている、という。

スリリングで刺激的だったけど
夢はもっと穏やかな方がいいなぁ。

今年、何したい?

旅行に行きたい。
そういえば去年はどこにも行かなかったなぁ。
いろいろ行きたいところがあるな。
チェコとか長崎とか温泉とか。

チェコは、ミュシャの絵が好きっていう影響もあるのか
ずっと前から行きたいと思っているので
いつかは行ってみたい。
温泉水、どんな味がするのか飲んでみたいし
あの温泉水を飲む専用容器もちょっと欲しい。

長崎は、数回しか行ったことがないけど好きな場所で
港町だからかなぁ?
海の見える高台とか、坂とか。
異国っぽい感じが好きなのかも。
ハウステンボスも好き。
何をするでもなく、いるだけで楽しい。

温泉は四季を問わず行きたいけど
今ならやっぱ雪見風呂かな。

・・・うおー想像するだけでワクワクしてきたぞ。
そうだな、今年はワクワクすることをたくさんしたいな。

あけまして。

何事もなく一年を終え、新しい年を迎えられた。
家族揃ってわいわい過ごし、近所の神社にもお参りに行った。

はー。平凡っていいな。

こんな平凡な日々こそ、実はとても得難いものなんだよね。
感謝。

鼻水と睡魔

前日のうたた寝が原因なのか
金曜は鼻水とくしゃみがひどかった。
そろそろ病院も休みに入るっていうのに
風邪が悪化したら困るなぁ~と
とりあえず早めに薬だけ貰ってきた。

その日は友人との食事会があったので
薬は土曜から飲み始めたんだけど
PL顆粒ってこんなに眠くなったっけ・・・?
説明書にはたしかにそう書いてあるけど
今までそれほど意識したことなかったなぁ。
掃除の合間、あまりに眠くて
とうとう布団にもぐりこんでしまった。

今日もこれから掃除。
また途中で眠りこけるかも。

あ~あ。

白熱しちゃってるよ。
偏向報道、世論誘導、情報操作。
引きずり降ろそうと必死。
なんか凄いね。
見てて恥ずかしい。
やればやるほど惨めに映るのが
わからないのかな。
長年のしがらみを断ち切るってのは
これだけ大変だってことだね。

ゆとり教育

普段あまり考えることもなかった「ゆとり教育」。

これってさ、ある特定の人々が
そうした教育によって思考力を低下させるというか
要するにバカに育てて自分たちの扱いやすいように
するためのものだったんだろうか?
と、ふと思ったんだけど、どうなんだろう?
建前とかじゃなくて、本当の本当の本当の狙いは
一体何だったの?

動かし始めた

脱衣所の洗面台に置いてある時計。
電池が切れたきり取り替えてなかった。
動いていればお風呂上がりに時間を確認できて便利なのに
電池の買い置きがないわけでもないのに
なんだか面倒くさくてずっと見て見ぬふり。

今日はなんとなく思いついて電池を入れた。
途端、動き出した針。

そこでハッとしたのは
自分で自分の針を止めていたのかもしれない、ということ。
こんな風に今までもきっかけはいくらでもあったのに
肝心の自分自身がそうゆう気にならなかっただけ。
ようやく自分の気持ちが自分を動かそうと思い始めたのかなぁ。
自分を動かしてみなきゃ、そりゃあ周りがどう動くかなんてわからないよ。

時計の針を見ながら、そんなことを思った。

みんな気づいてる

巷で話題のダムのこととか
カラクリをみんなとっくに気づいちゃってる感じが面白い。
いくらメディアが煽って偏った報道をしようがすぐに種明かしされちゃう。
ほーんと面白い。

いい時代になったよねぇ。
ネットの普及は悪い面もあるだろうが良い面もあるよ。
悪い面ばかりを取り上げるのは、きっとごまかしてるのがバレて
自分たちに不都合だからじゃない?

こんな風にブログとかで
なんかオカシくない?って言える機会があって
一方的な情報操作に騙されなくなってきたんじゃないかなー。

何、この報道。
ちっとも公正じゃない。
この報道の裏には何かある。

ってとりあえず疑ってかかった方がいいよね。

しかし記者の人たち、そんなんでいいのだろうか?
そんなことを伝えたくて飛び込んだ世界なの?
本当に伝えないといけないことはもっと他にあるんじゃないの?

日々募る、素朴な疑問。

いいじゃない?

街頭インタビューで
新政権への不安を口にする人って何なんだろう?
変化に対する不安なのかねえ?

変化、いいじゃない。
ワクワクするよ。
期待もしてる。
変えていこうとする姿は見てて気持ちいい。

政権が変わったからって
全て瞬時にすっきりさっぱりクリアになんてなるわけない。
長く続いたしがらみを切っていかなきゃならないんだから。
結果をすぐに求めるんじゃなくて、しばらく様子見でしょ。

マスコミもくだらない下げネタ探しに躍起になってないで
もっと他にやることがあるんじゃないのかね?
そろそろ情報操作はやめてくれや。

そういえば、もう過去の話だけど
どこかの党の「責任力」とか「生活を守り抜く」とか
右から左ぃ~でちっとも心に響かないキャッチフレーズ。
あれって一体何だったの・・・?
あそこまで薄っぺらだと逆にあっぱれだったけど。
あれらに比べたら今の方が思いが入ってる感じがするから
応援する気にもなるんだよね。

扉の先

たぶん扉は見えてる。
さて、その先は?









気の変わり

お盆の頃、植木に水を撒いていた時にふと感じた気の変わり。

ちょうどその辺りはうっかりどっぷり素敵小説に溺れていて(ジャンルは腐)
しばらくふわふわしてたのでそのせいかと思ってたんだけど。

あの時は境い目でゆらゆら、今はそれを通り越したような。
あのゆらゆら感はちょっと面白かった。

秋だねぇ。

青春アミーゴ

お昼を食べた後、会社に戻る時に通ったお店のテレビで
プロモーションビデオが流れていた。
修二と彰の「青春アミーゴ」。

う・・・わぁ、懐かし。
ガリッガリの亀梨君。萌え。
でもなんで今??
と思っていたら、明日からの24時間テレビで
修二と彰が復活するらしく・・・・・。
そのテレビで流れていたのは偶然でしょうけども。

いくらなんでも引っ張り過ぎじゃね?
と言いつつ、結局見ちゃうんだけどさ。

You are the best communicator ever!

仕事で外国の人とメールをすることがある。
質問された内容を調べて返事をするという定型文のみの英語のやりとり。
相手の希望に添える場合もあるし、そうでない場合もある。
ただ、時差があるからなるべく時間を置かずに返事をするようにしていた。
そしたらある日、文末にこの言葉が。

「You are the best communicator ever!」

・・・えええ?
私がやってることは至って普通のこと。
定型文だから文章に何のふくらみもないし、事務的。
それなのに、なんで?

今までの人たちは一体どうゆうやりとりをしてたんだろう・・・・と不思議に思ったけど
ふと、「これって何かのメッセージか?」とも。

私は誰に何を伝えることができるんだろう?

<<PrevPageTopNext>>

プロフィール

Author:しろたえ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。